福岡の葬儀・葬式・家族葬なら福岡メモリード

福岡地区

仙台出張!!

初めての東北、仙台へ行ってまいりました。

仙台の葬儀社様への視察、取組研修です。

前の日に天気予報をチェックし、折り畳み傘も用意してまいりましたが、

不安もよその良い天気でした!

 

「仙台空港」

 

空港に着くなり、まず目に入ったのは大震災の状況を伝える展示の数々・・・

 

「津波到達点」

 

何とこの空港も3m以上の津波が来たとのこと!改めてあの震災の被害の大きさを感じずにはいられなくなります。我々は九州でニュースで伝え聞いていましたが、ここまで津波が来ていたなんてとても想像がつきません。改めて被害に遭われた方々のご冥福をお祈りいたします。

 

今回の出張では、家族葬ホールを見学させて頂き、様々な取り組みを聞かせて頂きました。九州とはお葬儀のしきたりに多少の違いはありましたが、こちらの葬儀社様の社員の意識の高さには驚きました!出迎えてくれたのは、ホテルのドアマンのような制服と心地の良い接客の男性社員で、話を伺うと常にお葬儀の際も同様に参列者をお迎え、おもてなししているとのこと。当社にはないサービスです。その他、様々とお話を伺うことができ、九州でも取り入れてみたい内容ばかりでしたので、福岡に戻り早速実践していきたいと思います。

 

さて、出張の内容はものすごくビジネスじみた話ですので、詳細はあえてふれませんのでご了承ください。仙台に行くことが決まってから、皆さんから「牛タン」と言われます。個人的にはあまり意識していなかったもので、初日の夜は同行者の皆さんと食事に行き、牛タンをオーダーいたしましたが、一切れのみ頂きました。なので、昼食も適当に入ったお店でもちろん牛タン定食もありましたが、なぜかかつ丼です(笑)

 

「かつ丼」

 

東北だからか?何となく薄味でしたが、おいしく頂きました!

 

今回の出張、さほど過密スケジュールでもありませんでしたが、かと言って観光する余裕はなく、ゆったりとした2日間でした。しかし、施設の見学よりも実際の現場での生の取り組みをお聞きすることができ、内容は濃いものとなりました!

 

帰りの飛行機から見える夕焼けがとても綺麗でした!

 

 

福岡事業部 小西

一覧へ戻る ・・> 最新の記事です

メモリードの施設を探す

株式会社メモリード

電話する 資料をもらう 見積りをもらう

通話無料24時間365日

095-861-4433

供花を送る 弔電を送る